武道具・着物・和雑貨 

2017/09/03 00:44

粋陽堂は9月10日(日)に早稲田大学東伏見キャンパスで行われる「東アジア武術国際会議2017」にパネリストとして参加致します。
講演は店主、横地浩紀が15:20からの「武道具マーケットの縮小とそのグローバルな再生プラン」というタイトルで行います。
入場無料、一般の方でも入場可能です。
途中入退場もオッケー。
武道の研究がどんな形で行われているのか知る珍しい機会だと思いますので、武道家、研究者でない方も是非参加していただきたいと思います。

▼日時
 2017年9月10日(日) 9:15 〜 18:00
▼場所
 早稲田大学東伏見キャンパス
 

以下、主催者による告知文です。

「東アジア武術国際会議2017」のご案内

 この国際会議は、武術・武道の核心を構成する「武術性」(実用性)を軸に、「東アジア武術・武道の未来」について、縦横に意見交換をすることをねらいとしています。
 そのために、武術・武道の思想史的研究と武術実践との両方に造詣の深い内外の研究者に参集頂き、日本武術・武道と東アジア武術(中国・韓国)との二つのシンポジウムを行います。
シンポジウム1:日本武術・武道における武術性の問題
シンポジウム2:中国武術における武術性の問題
 さらに、いわば「私」の領域で武術の実践研究をしている方々による「パネルディスカッション」を行います。
パネルディスカッション:現代社会における武術のフロンティア:継承と維新の弁証法

 ゲストとして、武術・武道の世界で最も評価の高い国際学術誌「アーカイブズ・オブ・武道」の編集長・ローマン・M. カリーナ教授による講演を行います。またチェコのマサリク大学から武術・格闘技教育研究者デンコー・レグリ教授の講演を行います。
 さらに日中の武術の演武会、ポスター発表を開催予定です。詳細は「東アジア武術武道研究フォーラム」HP, ポスターなどを御覧下さい。
https://sites.google.com/site/dongajiawushuwudaoforamu/
入場は無料です。どなたでも参加できます。皆様のご来場をお待ちしております。

早稲田大学    志々田 文明

▼大会プログラム

東アジア武術/武道の未来 –武術性と応用性の探求

主催:東アジア武術・武道研究フォーラム
共催:早稲田大学スポーツ科学学術院
場所:早稲田大学東伏見キャンパス
開催日:2017年9月10日(日) 
          *入場無料

開会式 9時15分開始                
*司会:射手矢岬(早稲田大学)
9:20 共催者挨拶
9:25 来賓挨拶:百鬼 史訓(日本武道学会会長)
9:30 基調講演:志々田 文明「なぜ武術性を問うのか?武術・武道研究の根本問題」

シンポジウム1
日本武術・武道における武術性の問題
*司会:田井健太郎(長崎国際大学)・射手矢岬(早稲田大学)
09:50 基調講演:大保木輝雄「問題提起:武術の実用性とその応用」
10:05 加藤純一「日本の剣術・剣道における形技法と競技技法の実用性について」
10:20 中嶋哲也「柔術・柔道史おける武術性の問題」
10:35 佐藤忠之「鍔迫り合いに見る剣術と柔術の接点」
10:50  討論(30分間)

演武会
11:30 東アジアの武術の魅力(演武会)     *合計30分間程度
・中国武術(谷川大・劉暢ほか)
・日本剣術(尾張貫流槍術・二天一流):横地浩紀、高無宝良
・日本柔術(古流の形・富木謙治構成): 工藤龍太ほか
・日本剣道(互角稽古):大保木輝雄・佐藤皓也

*昼食休憩(11時50分から12時50分)

招待講演
13:00 ローマン・M. カリーナ教授(国際学術誌・アーカイブズオブ武道 編集長)
"Heritage and the future of East Asian Martial Arts in the development of preventive and therapeutic agonology."


シンポジウム2
中国武術における武術性の問題(13時20分 開始)
*司会:池本淳一(松山大学)・田井健太郎(長崎国際大学)
13:20 基調講演:池本淳一「誰の、何のための武術か?」
13:35 荘嘉仁「散打競技の歴史:戦前」
13:50 鄭旭旭「散打競技の歴史:戦後」
14:05 朴周鳳「韓国の武術における武術性の問題」
14:20 討論(30分間)

*休憩(10分間)

招待講演
15:00 デンコー・レグリ(マサリク大学教授)
 "The actual utility on martial arts in Europe” (欧州における武術の実用性)

パネルディスカッション
現代社会における武術のフロンティア:継承と維新の弁証法
15:20 横地浩紀・池本淳一「武道具マーケットの縮小とそのグローバルな再生プラン」
15:30 高無宝良「ニューメディア・セミナー文化と武術」
15:40 池本淳一「武術と観光・地域」
15:50 コメンテーターからの質問(30分間)

ポスター発表
16:20〜

閉会式
16:50 ソシアル・アワー
18:00 閉会の辞

  • Home
  • About
  • Blog